ランキングトップ5

生理痛が起こるメカニズムを知ろう!

辛い生理痛はなんですか?という質問に、ほとんどの女性が「腹痛」と答えるでしょう。下腹部に走る重苦しい痛みは、生理痛の王道的症状。しかしその痛みの度合いには、個人差があるのです。腹痛を起こす要因について知ることは、辛い生理痛を悪化させることなく、改善していく方法を探す大きな手掛かりになります。

辛い生理痛、どうして腹痛は起こるの?

腹痛がひどい生理痛生理痛の症状といえば、真っ先に思い当たるのが下腹部の痛みでしょう。あの重苦しい腹痛は人によって痛みの度合いに違いがあり、ひどい人になると痛みのため起き上がることさえできなくなってしまうほどです。では、どうして生理になると腹痛は起きるのでしょうか?腹痛の起こるメカニズムを知って緩和へのヒントを探しましょう!

生理が始まると、経血を体外へ排出させるのを促すため、子宮を収縮させる成分・プロスタグランジンが分泌されます。このプロスタグランジンは別名「発痛物質」ともいわれ、これがあの重苦しい腹痛のもととなっているのです。

ホルモンバランスが崩れ血行が悪くなったり、経血量が多いと、プロスタグランジンが過剰分泌され、腹痛がひどくなることがわかっています。 >>ホルモンバランスを整える働きをする成分を見る

また、血行が悪く子宮周辺が冷えていると、骨盤内がうっ血しやすくそれも腹痛の原因と言われています。疲労やストレス・無理なダイエットなども、腹痛の要因に挙げられてるものです。 >>血流を良くする成分を見る

生理中の腹痛、痛みの緩和方法を紹介

生理中に腹痛を起こしている時は、できれば動かずに横になっていたいですよね。しかし、仕事や家事に追われる日常生活の中で、それはなかなか許されません。何とか腹痛を緩和して、日常生活に支障がないように過ごしたい!そのために、生理痛の症状・腹痛の緩和が期待できる方法を3つ、ご紹介していきます。

市販薬やピルの服用 急な腹痛に即効性が期待できる緩和法です。特に市販薬(痛み止め)は、ドラッグストアなどで手軽に購入できるため、服痛対策に使用している女性が多い方法です。また、産婦人科で処方されるピルも、ひどい腹痛の緩和に適している治療法です。 >>市販薬について詳しく見る >>ピルについて詳しく見る
サプリの服用 市販薬と同じく手軽に購入できるサプリで、生理痛を根本的に改善していく方法です。市販薬やピルで怖いのがその副作用。栄養補助食品であるサプリは体への負担も少なく、生理痛緩和の働きをする成分を効率よく摂取することで、生理痛の起こりにくい体質に変えていくことができます。 >>サプリについて詳しく見る
ツボを刺激する 生理痛に効くと言われているツボ(経穴)に、押すなどの刺激を加えて腹痛を緩和していく方法です。ちょっとした合間にできるので、緊急の緩和ケアとしても重宝されています。刺激の与え方は、押す他にお灸やテーピングという方法もあります。 >>ツボ刺激について詳しく見る

生理痛を悪化させる!やってはいけない注意点

生理痛を悪化させるコーヒー血流が滞り体が冷えると、生理中の腹痛を悪化させる要因となってしまいます。そのためにも、体を冷やすような行為は、腹痛を緩和するためには絶対にやってはいけないことなのです!

例えば、コーヒーなどに含まれるカフェインは、体を冷やす作用があります。ですので、生理前や生理中にあまりコーヒーはおすすめできません。同じく、冷たい飲み物ばかり飲むのも、内臓を冷やす原因となります。できるだけ常温か温かい飲み物を飲むようにしましょう。

また、首筋・腹部・足元を冷やすような服装も好ましくありません。季節やTPOもありますが、羽織るものを用意する・保温性の高い下着を着るなど、ちょっとした工夫で体を冷えから守ってあげましょう。

>>「腹痛」以外の症状別対策を見る

生理痛改善サプリ「母の滴プラセンタEX」生理痛改善サプリ「亜麻仁の滴」

このページの先頭へ