ランキングトップ5

クラクラするめまいの症状と生理痛の関係

生理痛の症状として、めまいを起こす人もいます。特に生理痛が重い人に現れやすい症状で、起き上がるのも辛く仕事など日常生活に支障をきたす場合も。でもなぜ、生理痛が起こるとめまいの症状も現れるのでしょうか?その理由を知ることで、辛いめまいの症状を緩和・改善していくヒントを探っていきましょう。

生理痛になるとめまいが起こるのは

生理痛の症状:めまい起き上がろうとすると視界がクラクラして、立ち上がるのも困難になってしまう症状がめまいです。生理痛の症状の一つにも挙げられるめまいは、生理が重い人ほど強く現れてしまうようです。でもどうして、生理痛になるとめまいの症状も起こるのでしょうか?それでは、めまいと生理痛の関係について、ご紹介していきましょう。

めまいというのは、立ちあがった時に視界が回転するような感覚に襲われ、体の平衡感覚が一時的にとれなくなってしまう症状です。生理痛が始まると、このめまいの症状が現れると言われています。特に生理痛がひどい人ほどめまいを起こしやすく、仕事などの日常生活へも支障をきたしてしまうケースも少なくないのだそうです。

生理痛が起こるとめまいが生じるのは、

  • ホルモンバランスの崩れによる自律神経の乱れ
  • 血行不良
  • 貧血

などが要因になっていると考えられています。 生理痛がひどい人ほど、めまいの要因となるこれらの症状が大きくなるため、めまいの症状もひどくなると言われています。 >>ホルモンバランスを整える成分を見る

めまいが起こった場合は、無理に動くとますますひどくなる可能性があるので、極力安静にするようにして、症状が落ち着くまで決して無理をしないようにしましょう。 >>血行を良くする成分を見る

めまいを改善するおすすめの緩和法

生理中であっても、やっぱり日常生活は普通に過ごしたいと思いますよね。でもめまいの症状があると、とにかく立ち上がることが難しくなりますから、どうしても普段通りには動けなくなってしまいます。そこで、生理中であっても支障なく日常生活を送るために、生理痛の症状・めまいを緩和・改善する対策方法を3つ、ご紹介します。

サプリで貧血対策 生理による貧血症状を緩和してあげることで、めまいの症状も改善していく方法です。貧血に良い鉄分やカルシウムといったミネラル成分と、ミネラルの吸収を助けるビタミンCを、生理の始まる少し前から摂取していくと、貧血の予防になります。 >>サプリについて詳しく見る
お灸をすえる めまいの要因とされる血行不良を改善するのに、効果的な方法です。お灸でじんわりと温まることで、血流の改善はもちろん、冷え性の改善や自律神経の安定にも作用するため、めまいの改善におすすめと言える方法です。 >>お灸について詳しく見る
アロマの香りでリラックス アロマの香り成分は、心身をリラックスさせる効果に優れています。ストレスの緩和もそうですが、女性ホルモンを整える作用も期待できますので、自律神経のバランスを安定させ、めまいの症状を緩和するのに適しているとされています。 >>アロマについて詳しく見る

めまいを悪化させないための注意点

生理痛対策:健康な食事生理痛がひどくなると、めまいの症状もひどくなると言われています。ですので、めまいが悪化してしまう要因はすなわち、生理痛そのものが悪化する要因でもあるのです!生理痛の大敵である血行不良や体の冷え、そういったものを起こしやすい生活習慣を送ってはいないか、ご自身の生活を振り返ってチェックしてみてください。

めまいの症状を悪化させないために、見直したいのが食生活です。偏食など栄養バランスの偏った食事ばかりしていると、もしかすると体内では栄養不足が起こっているかもしれません。私たちの体を正常に機能させるのに必要な栄養素が足りないと、貧血・冷え・ホルモンバランスの崩れ・代謝の低下・老化の促進など、さまざまな症状の悪化へと繋がってしまいます。

特に貧血と冷えは、めまいなどの生理痛症状を悪化させる要因となります。緩和のためには、普段から栄養バランスを気にかけ、体を温める食事やミネラルが豊富な食事を心がけると良いでしょう。

また、不規則な生活も体のバランスを崩しやすくするため、様々な不調の元凶ともなってしまいます。今は良くても、後になって大きなトラブルへと発展することもあるので、注意してください!

>>「めまい」以外の症状別対策を見る

生理痛改善サプリ「母の滴プラセンタEX」

このページの先頭へ