ランキングトップ5

生理痛の対策方法一覧

生理痛・体のだるさ・イライラなど、生理の時の不快な症状に女性は常に悩まされています。症状の出方には個人差がありますが、ひどい人だと動けなくなってしまうほど。そんな辛い生理痛を緩和するために、今は生理痛の対策方法がたくさん提案されていて、みなさんその中から自分に合った方法で生理痛対策を実践しています。

薬からマッサージまで!生理痛対策いろいろ

生理痛対策とは?生理の時期になるとやってくる、イライラや生理痛、頭痛、体のだるさなどといった不快症状。女性にとって避けられないことではありますが、ひどい場合は起き上がることさえ困難になってしまうなど、本当に辛いものです。何とかこの辛い数日間を乗り切るために、生理痛緩和のための様々な対策方法が提案されています。

女性にとって生理の期間中というのは、本当に憂鬱な時間です。気分は沈みがちでなんだかイライラするし、下腹部は重く痛みがずっと続き、何かしようにも体がだるくやる気が起きません。

このような生理中に起こる代表的なものが

  • 月経困難症(腹痛・腰痛・頭痛・吐き気など)
  • 月経前症候群/PMS(月経前のむくみ・頭痛・イライラ・憂鬱など)

となります。

しかし、同じ月経困難症・PMSであったとしても、症状の出方には個人差があり千差万別。症状の重さや感じる辛さなど、みんな同じというわけではありません。

そんなバラエティの豊富な生理痛に対応しようと、昔から様々な対策方法が検討され実践されてきました。鎮痛剤で生理痛を緩和する方法や、アロマでのリラクゼーション、漢方などの自然生薬、血流を良くするマッサージなどなど…。今も多くの女性たちが、辛い生理痛を緩和するために実践されています。

あなたがしている生理痛対策を教えて!

鎮静剤からリラクゼーションまで、生理痛の緩和に役立つと言われる方法は様々あり、多くの生理痛に悩む女性たちが各々の方法を実践しています。でも各々って、具体的にどんな方法か気になりますよね。

そこで、対策をしている女性の声を参考に、生理痛の緩和に役立つとされている9の対策法について、ご紹介しましょう!

市販薬 生理痛対策に使用しているという人の声が多いのが、市販薬(痛み止め)です。「手軽で即効性もある」という声の半面、「副作用が心配」という声も聞かれます。

生理痛改善市販薬での対策法を詳しく見る

ピル 生理痛対策として婦人科で処方してもらうピルには、「市販薬より効果を実感した」という声が寄せられています。ただ、やはり薬なだけに副作用を心配する声は少なくありません。

生理痛改善ピルでの対策法を詳しく見る

サプリ 「生理痛への即効性よりも、長期的な体質改善を目的に利用している」という人が多いのがサプリです。副作用の心配がほとんどないというのも、使用の理由となっているようです。

生理痛改善サプリでの対策法を詳しく見る

漢方 薬に抵抗がある人から支持されているのが、漢方薬です。専門の医師に生理痛の症状に合わせて処方してもらえば、即効性も期待できるとのこと。ただ、「味が…」という声も多い方法です。

生理痛改善漢方での対策法を詳しく見る

産婦人科 婦人科を受診しての対策は、生理痛がひどく市販の鎮静剤では効かない、という人が多くとっています。なにより「安心」という声が多く寄せられています。

生理痛改善産婦人科での対策法を詳しく見る

テーピング 「信じられなかったけど、試して良かった!」という声が寄せられているのが、へそ下へのテーピングでの生理痛対策。ただ、テープによるかぶれの心配はあるようです。

生理痛改善テーピングでの対策法を詳しく見る

ツボ押し ちょっとした時間に出来るツボ押しでの生理痛対策は、「仕事の合間に押したりしています」という人が多いです。セルフケアもそうですが、鍼灸院などでしっかりツボ押しをしてもらう人もいます。

生理痛改善ツボ押しでの対策法を詳しく見る

アロマテラピー 女性の間で人気のアロマ。香を焚く他にハーブティーやアロマオイルを使ったマッサージで生理痛対策している人も。

生理痛改善アロマテラピーでの対策法を詳しく見る

お灸 自宅で手軽にできるものが販売されてから、生理痛対策にお灸を取り入れる女性が増えています。「じんわり温まります」という声が多数聞かれます。

生理痛改善お灸での対策法を詳しく見る

生理痛改善

手軽に自宅できるものから医療機関などで受けるものまで様々ですが、全ての人に必ず効く、といった生理痛対策はありません。ひとつひとつの対策のメリット・デメリットを確認し、自分に合った生理痛対策を見つけることが大切です。

生理痛改善サプリ「母の滴プラセンタEX」

このページの先頭へ