ランキングトップ5

プラセンタと生理痛緩和の関係は?

「プラセンタ」は、女性なら誰もが嬉しいアンチエイジング効果が高いことで話題の成分。実は、更年期障害や生理不順など女性特有の症状の緩和にも良い成分として、医療機関でも注目されているのです!生理痛緩和にも良いと言われる「プラセンタ」についてご紹介します。

プラセンタにはどんな成分が含まれてるの?

プラセンタの生理痛緩和効果とは?プラセンタは英語で「胎盤」という意味があります。胎盤には、赤ちゃんがお母さんの子宮の中で急速に成長するために必要な成分が詰まっていて、そこから有効成分だけを抽出したものが「プラセンタ」なのです。では、その有効成分とは一体どんなもので、私たちの体にどんな効果が期待できるのでしょう?

胎児を発育させるために必要な栄養素が詰まった胎盤。そこから抽出されたプラセンタには、私たちの体に必要な栄養素がたくさん含まれていると言われています。中でも代表的な成分を挙げると…、

  • たんぱく質・・・身体をつくる栄養源
  • ミネラル・・・身体の機能を正常に維持
  • アミノ酸・・・身体の細胞をつくる原料
  • 酵素・・・免疫力をアップ
  • ビタミン・・・身体の機能を正常に維持
  • ムコ多糖体・・・細胞と細胞を繋いで潤いを保持
  • 成長因子・・・細胞の活性化(新陳代謝をアップ)

などになります。

これらの成分は、細胞の活性化(新陳代謝の活性化)や血行の促進、免疫力の増加、ホルモンバランスの安定に効果を発揮すると言われています。そのため、美肌などのアンチエイジング効果・疲労の回復・婦人科系の不調の改善にもよい効果をもたらすとされているのです。

女性のお悩み・生理痛とプラセンタの関係

プラセンタといえば、アンチエイジングなど美容方面で知名度の高い成分ですよね。ところが最近、こうした美容だけでなく女性のお悩み・生理痛の緩和にも、効果があることがわかってきました!なぜプラセンタが?その理由は、生理痛のメカニズムとプラセンタの関係性を見るとわかってきます。

生理前の不調(PMS)に効果的なプラセンタ

女性は生理の時期になると、体に様々な症状が現れてきます。イライラ・頭痛・倦怠感・下腹部の痛み・腰痛など、ほとんどの女性がこれらの不快症状に悩んでいます。特に生理痛は、ひどい人だと起き上がれなくなってしまうほど。

生理時にこれらの症状が現れてしまう原因として、

  • 黄体ホルモンの急激な増減変化
  • 子宮を収縮させる「プロタグランジン」の過剰分泌
  • 血行不良

が挙げられます。

プラセンタには、ホルモンバランスを安定させ崩れた自律神経を整える作用やプロタグランジンの過剰分泌を抑える、血行を良くするといった効果が認められるため、生理痛の緩和はもちろん、生理前の不調(PMS)にもっとも有効とされているのです。

また更年期障害や生理不順の改善といった婦人科系の不調にも有効で、医療機関にも採用されているんです!色々な方法を試したけれど、どれもダメだった…という方は、ぜひプラセンタにチャレンジしてみてください。

プラセンタの効果的な摂り方

プラセンタはサプリで摂取プラセンタと同じくらいの栄養成分を、普段の食事から摂取するとなると…かなり難しいと言わざるを得ません。それだけプラセンタには、私たちの体をつくるのに必要な栄養素が凝縮されているのです。

正しくプラセンタの効果を受けるには、お手軽なサプリメントがおすすめです。

最近では、豚・馬・植物由来などのプラセンタサプリが、数多く販売されています。サプリのほか注射、ドリンクなども色々ありますので、生活や好みに合わせて摂取することができます。

  • 注射・・・最も即効性がありますが、最低でも週1回通院する必要があり、時間とお金が掛かります。 効果をすぐに実感したい方におすすめです。
  • ドリンク・・・サプリよりも体への吸収が早いため即効性に優れています。ですが、高額なものが多いです。注射に通院できるほど余裕が無いという方や、早く効果を実感したい方におすすめです。
  • サプリメント・・・注射やドリンクより安価ですが、飲み続けることでしっかりと効果があります。しかも、一番お手軽で長く続けやすいため、継続して効果を実感したい方におすすめです。
生理痛改善サプリ「母の滴プラセンタEX」生理痛改善サプリ「亜麻仁の滴」

このページの先頭へ