ランキングトップ5

生理になると現れる不快症状を何とかしたい!

生理痛というと、多くの人がお腹や腰の痛みを思い出されると思います。確かに腹痛や腰痛はとても辛い生理痛の症状ですが、その他にも生理の時期になると現れる不快症状というのがあります。今注目の生理前症候群(PMS)や、過多月経など、排卵と共に始まる生理の様々な不快症状についてご紹介していきます。

生理は女性の健康バロメーター

生理は健康のバロメーター生理は、女性が妊娠するために必要な体のサイクルです。生理痛などの不快な症状が伴う憂鬱なものでもあるのですが、実は体のバランスが整った健康な状態の人だと、そういった生理痛などに悩まされるようなことがないそうなんです!このことからもわかるように、生理はまさしく女性の体のバロメーターと言えるのです。

辛い生理痛に悩んでいる女性は、とてもたくさんいらっしゃいます。ですが、その症状や辛さの度合いは千差万別で、腹痛・腰痛・頭痛といった痛みの症状だけではなく、イライラ・気分の落ち込み・不安感などといった、メンタル面の症状に悩まされている人も少なくありません。

また、寝込んでしまうほど酷い人もいれば、あまり感じない程度という人もいます。 この違いは、その人のベースとなる体の状態に関係しています。

生活習慣や食生活など様々な要因から、日常的に体のバランスが悪い人ほど辛い生理痛に悩まされますし、反対にバランスの整った健康体がベースの人だとあまり生理痛に悩まされることはないようです。

このことからわかるように、生理に関係して現れる様々な症状には、それぞれ体からのSOSが隠れています。まさに、生理は女性の健康バロメーターなのです。

痛みだけじゃない・生理に関する症状

生理痛といえば、腹痛や腰痛といった痛みの症状を思い浮かべると思います。しかし、生理に関係して起こる不快な症状は、こうした痛みの症状だけではないのです!生理痛の痛みと共に、今生理に関係する症状で女性のお悩みが多いのが生理前症候群(PMS)の症状たちです。PMSでは、主にメンタルに関連した症状が現れます。

いろいろな症状

生理前のイライラ 「生理前になるとちょっとしたことでもイライラしてしまい、夫ともよくケンカするようになります。」 PMSの症状の一つです。急にイライラしやすくなり、しかもコントロールすることができません。生理後にはけろっと治まります。

「生理前のイライラ」について詳しく見る

生理前のうつ 「頭が重いような感じになって、何をするにもやる気が出なくなります。」 PMSの症状の一つです。気分の落ち込みが激しく、倦怠感を感じる場合もあります。

「生理前のうつ」について詳しく見る

生理前の不眠 「生理前になると、なんだか目が冴えてしまい寝つきが極端に悪くなります。」 ホルモンバランスが急激に崩れたため、自律神経が乱れ交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなっていることが考えられます。

「生理前の不眠」について詳しく見る

生理時のむくみ 「生理になるとむくみがひどくなって、足くびの境が見えなくなるほどです。」 体が血行不良になり、リンパの流れも滞っていることが考えられます。

「生理時のむくみ」について詳しく見る

生理周期が不順 「生理周期が一定していなくて、終わったと思ったら来た!と思う時もあれば、2ヶ月くらい来ない時もあります。」 女性ホルモンが減少しバランスを崩すことで、生理の周期が乱れるという症状が起こります。

「生理周期が不順」について詳しく見る

生理の出血が多い 「毎回経血の量が多くて痛みも強いので、困っています。」 過多月経の症状です。ただし、急に量が増えたのであれば、子宮筋腫が疑われます。

「生理の出血が多い」について詳しく見る

生理の出血が少ない 「経血の量が少なくて、いつも2日くらいで生理が終わってしまいます。」 過少月経の症状です。場合によっては無排卵月経である可能性もあります。

「生理の出血が少ない」について詳しく見る

生理が来ない 「妊娠したわけでもないのに、生理が3カ月くらいありません。」 続発性無月経の症状です。卵巣の障害や甲状腺疾患などの病気の可能性もあります。

「生理が来ない」について詳しく見る

生理痛改善サプリ「母の滴プラセンタEX」

このページの先頭へ